抜けた歯を蘇らせる方法|事前の歯周病予防で口内環境を整える|副流煙がもたらす影響

事前の歯周病予防で口内環境を整える|副流煙がもたらす影響

白い歯

抜けた歯を蘇らせる方法

歯医者

人気の高い歯の再生方法

金沢の歯科医院では、歯の再生方法としてインプラントという方法が人気が高くなっています。これは人工歯根のことを言い、顎の骨に金属製の歯根を埋め込み、セラミックでできた歯を固定して歯を再生する方法です。顎と一体化できて抜けることがなく、長持ちするので従来に方法に代わって主流の方法になっています。金沢の歯科医院では、再生させる歯の本数や、どの部分の歯かによって、インプラント治療を柔軟に選択できるところがあります。他の歯や顎の骨の状態、他の部分の健康状態など、患者によっては他の方法の方が合っていることもありますので、治療が可能であるかきちんと検査を行い、特徴をしっかり知っておき、長期にわたる治療計画を立てる必要があります。

従来と比べての特徴

人工の歯を刺す他の方法には、部分入れ歯やブリッジがあります。部分入れ歯は金具を隣の歯にはめ込むので、隣の歯の表面を削られたり、外れやすいのがデメリットです。ブリッジとは失った歯の隣の歯を削って人工の歯を固定させる方法ですので、健康な歯を削らなけらばならなく、削った歯の寿命も縮めてしまいます。その点インプラントは顎の骨に埋め込む形で固定するので、隣の歯を傷めず寿命も長くなります。インプラントは外科手術になるため治療時間がある程度かかりますが、これらのメリットが多く、金沢の歯科医院では人気も高くなっています。インプラントはメリットが多いですがメンテナンスは必要なため、金沢でもいい歯科医院を選んで長く付き合っていくのがいい方法になります。